焚火フォント

源明朝ベースの明朝体です。焔明朝よりも炎感をバージョンアップ。漢字類はギリギリ潰れないような絶妙なバランスにて仕上げています。元の源明朝から一般的な日本語の表現に使うもの以外を除外して可能な限り軽くしてますがJIS漢字第二水準まであり縦組みも対応していますので普通に使えるかと思います。


焔明朝との大きな違いは、仮名を小ぶりにしています。縦90%、横72%縮小。組んでみるとわかりますが元の源明朝とはかなり印象が違ってきます。仮名が小さいだけで繊細に見えますね。

焔明朝との比較図
焔明朝との比較図。焔明朝は源明朝にそのままエフェクト効果を加えていますが焚火フォントは仮名を小ぶりしていますのでかなり印象が違うのがわかります。

焚火フォント

焚火フォント

焚火フォント

焚火フォント

焚火フォント

焚火フォント

焚火フォント

焔明朝よりも炎の効果を強化しています。漢字はかなり崩壊して溶けています。仮名類が小さいのでデザインはダイナミックですが使いようによっては繊細で上品な文字組になります。ぜひインストールして使ってみてください。

焚火フォント

焚火フォントのウエイト名規則

———
01極細ExLight

02細いLight

03やや細いRegular

04中間Medium

05やや太いSemiBold

06太いBold

07極太Heavy
———

*特に使用許諾や報告など不要です。印刷物や商用利用にもご自由にどうぞ。無保証、無サポートです。元字である源ノ明朝フォントの仮名エリアを縮小しゆらぎ効果エフェクト改変し、武蔵システムのOTEditにてフォントデータ化しました。制作に関わる全ての方に深くお礼申し上げます。アプリへの組み込みなど専門的な技術が必要とされる場合は有償にて対応します。

ライセンスは元のフォントである源ノ明朝に準拠します。素晴らしいフォントをオーブンソース化していただきありがとうございました!

ブースでダウンロード可です。

https://fontgraphic.booth.pm/