明治期のオールド明朝体8

新字体で入力したテキストを旧漢字で表示させるオールド明朝体Webフォントが完成し、今このサイト全体を旧字化して表示させています。たぶんWebフォントでこのような試みは世界で初めてなはずです(紙では既に自分でやってます)。特徴的な旧字はほぼ全て変換させます。OSX、Windowsの新しめのOS、iOS対応。それ以外のデバイスでは内蔵漢字との相性が合わないでしょう。300余字の旧漢字例文(長文)です。さて、あなたは読む事ができるでしょうか?↓。

与党は東京都世田谷区経堂と両国国技館で並んだ乗用車が応仁の乱によって亀有で、亜流な仮名書体を持つ会社の伝道師が体育大学の余暇で学校の価格を後悔した。倹小僧は百冊を写真館で当選券と引き換え、戦前に剣と解毒剤を余剰摂取し、その労力を医者によって即採用された。返却は厳格に参上し、双壁は一号、呉に向い告知、陣営に味噌を送り団結せしむ。周囲は図画工作、日本国の成層圏で盗塁し敵に塩を送る声がする。読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、変人国宝ハ寝ナガラ対等ニ寿退社専用、将軍ハ日本尊、海軍所属デ悪ノ巣窟ハ重工業。新巻鮭ハ帯広一帯ニ広ガリ帰ル。気象庁発表、北海道知床の廃屋で文字の勉強する彦、直径、恋人は恒星で悦に入り悩み、情けと生憎、戦争ハ神戸デ拡大シ、挙闘ハ捜査ノ迎撃ニヨリ鋭敏、教科書明朝ハ数学デ中断。既成事実は旧字と昼休みの弁当。曽、来訪者によって栄へゆき、桜咲く桟橋で水戸の梅を歯の検査で楼上、音楽ハ概出、黒沢様、神奈川県横浜市の次、欧文は歴史で残念な殴打、気象庁発表によると明日は晴れ自浄作用は浅草寺、かつては清い渓谷の渋谷区では東京湾渋滞情報による潜伏、その点、外国為替市場ノ焼失。表彰状ハ独国ノ狩猟民族ニ献上、獣ハ産業、寝て一畳、公益法人で発行、礼儀作法を祝い、発祥の地で元禄絵巻の禅、福岡県の秘密、税法改正、窓の社、粘着気質の糸がほぐれる。壮絶な継続、総合、緑あふれる練馬区、絶縁状、沖縄県は縦横無尽、合羽橋、聖人&聡明に聴こえる脱走した脳神経によって内臓型の艶のある芸で草の茎が萌ゆる。大蔵省ハ薬袋デ虚構ノ国ヲ作リ虫ノ蚕ハ国ノ産業デアリ蛍ハ野蛮人デ自衛隊装備品ハ視覚伝達ト聴覚ニヨリ、ゴ覧ノトホリ全テ旧字体ニ変換サレル。観閲ハ誤訳ニヨル証拠デ誉、小説デ請求、豊島区ハ贈与税ノ痕跡ガ無ク転回、辞書ハ渡辺様、郷土愛ハ残酷。横浜市営地下鉄で鋭い付録、関東地方で闘い、保険は戸隠村に雪が降る。霊は青い静かな海に反響し、顔と飯、小学館で駅前駆動、試験は黄色い目黒区。全部読めましたか?

テキストコピペorHTMLソースを見れば新字です/unicode順にランダムに新旧漢字仮名混じりで文字組みしてますので内容は支離滅裂で特に意味はありません)

※紙向け旧字は450字あまりの全ての漢字を変換していますが、Web用は容量を押さえるため、グリフ形状の差が小さいものは変換していません。

例えば、童話などを新字体で書くと、次のように表示されます。

名作:セロひきのゴーシュ改、明朝描きのゴーシ


 ゴーシは町の文字文字活版館で明朝体を作る係りでした。けれどもあんまり上手でないという評判でした。上手でないどころではなく実は仲間の作り手のなかではいちばん下手でしたから、いつでも親方にいじめられるのでした。
ひるすぎみんなはパソコンの前に座って今度の町の品評会へ出すタイポグラフィをデザインしていました。
ゴシック体担当は一生けん命主張しています。
丸ゴシック隊も二いろ風のように描いています。
オールドローマン係もチクチクとそれに手伝っています。
ゴーシも口をりんと結んで眼を皿のようにしてパソコンを見つめながらもう一心にマウスをにぎっています。
にわかにぱたっと親方が両手を鳴らしました。みんなぴたりと文字作りをやめてしゅんとしました。親方がどなりました。
「明朝がだめだ。(ゆ)の曲線、そこからやり直し。はいっ。」
みんなは今の所の少し前の所からやり直しました。ゴーシは顔をまっ赤にして額に汗を出しながらやっといま云われたところを描き直しました。ほっと安心しながら、つづけて描いていますと親方がまた手をぱっと拍ちました。
「明朝っ。線が合わない。困るなあ。ぼくはきみにイラレを教えてまでいるひまはないんだがなあ。」
みんなは気の毒そうにしてわざとじぶんのパソコンをのぞき込んだりじぶんのスマホをはじいて見たりしています。ゴーシはあわてて線を直しました。これはじつはゴーシも悪いのですがマウスもずいぶん悪いのでした。
「今の前の線から。はいっ。」
みんなはまたはじめました。ゴーシも口をまげて一生けん命です。そしてこんどはかなり進みました。いいあんばいだと思っていると親方がおどすような形をしてまたぱたっと手を拍ちました。またかとゴーシはどきっとしましたがありがたいことにはこんどは別の人でした。ゴーシはそこでさっきじぶんのときみんながしたようにわざとじぶんのパソコン画面へ眼を近づけて何か考えるふりをしていました。
「ではすぐ今の次。はいっ。」
そらと思って描き出したかと思うといきなり親方が足をどんと踏んでどなり出しました。
「だめだ。まるでなっていない。このへんはタイポグラフィの心臓なんだ。フォントも作ったことのない者が何がタイポグラフィだ。諸君。品評会までもうあと十日しかないんだよ。文字を専門にやっているぼくらがあのタイポセミナーだのデザインの丁稚なんかの寄り集りに負けてしまったらいったいわれわれの面目はどうなるんだ。おいゴーシ君。君には困るんだがなあ。線ということがまるでできてない。かっこいいも悪いもセンスというものがさっぱり出ないんだ。それにどうしてもぴたっと外の線と合わないものなあ。いつでもきみだけとけた靴のひもを引きずってみんなのあとをついてあるくようなんだ、困るよ、しっかりしてくれないとねえ。光輝あるわが文字文字活版団がきみ一人のために悪評をとるようなことでは、みんなへもまったく気の毒だからな。では今日は練習はここまで、休んで六時にはかっきりスタジオへ入ってくれ給え。」

セロ弾きのゴーシュ、原文はこちら

FGP明治教科書明朝フォント価格のご案内


FGP明治教科書明朝は紙向けとWeb向けの両方で進んでいます。媒体、使用層、用途によっての変動価格を予定しています。ライセンスはフォントグラフィック独自ライセンスです。

2/28都内一部店舗にてこのフォントを使った活版グリーティングカード付き、特製活版印刷バージョンCD-ROMパッケージを販売予定です。

購入層価格(TTF&OTF&新字・旧字)
個人/デザイナー/フリーランス/同人誌
デザインを生業としない法人や店舗
6,000円
(TTF&OTF&新字・旧字)
会社法人(デザイン・映像など)30,000円
(TTF&OTF&新字・旧字)
文字を主体とする製品(名入れ・印刷関連業など)
orサービス
事業規模により応談/年契約
カスタマイズ可能

1ライセンスにつき、PC1台。

*Webフォントは単体では販売しません。パッケージ購入者のうち希望者へ1URLにつき1ライセンス無償提供。

Read more...

FGWEBミライ連のウェブ化

続・和文フリーフォント集収録のFGWEBミライ連フォントのWEBフォント化テスト中です。いま、このfontgraphic.jpサイト全体に表示させています。横のラインが全部繋がるという日本語でありながらアラビア文字のような特殊な雰囲気を持つ珍しいデザインのフォントとなります。

FGミライ連

「FGWEBミライ連」の基本骨骼である「FGWEBミライ」は欧文と混植した場合のバランスに配慮してデザインしています。ウエイトはFGミライよりも細く、OSXヒラギノW3、Windowsメイリオ相当ですが、各OSブラウザのフォントレンダリングの違いを考慮したベストバランスにてウエイトチューニングしています。フォントフォーマット化においてはベジェの1ドット単位、極限まで容量を絞り込み無駄のないフォントデータ構造となり、欧文フォント並み、或は小さなGIF画像並み(30〜60KB程度)にまで軽量化を計り、瞬時にブラウザ表示させます。回線を問わずネットのブラウザ表示速度にまったく影響を及ぼすことがありません。

FGWEBミライイメージ
FGWEBミライイメージ
FGWEBミライイメージ
FGWEBミライイメージ
FGWEBミライイメージ
FGWEBミライイメージ

デザインの特徴

一般的なフォントが全角あるいはプロポーショナルに対し、このFGWEBミライは、横幅が仮名84%、欧文67.5%の変則等幅構造、縦の高さは仮名欧文ともにベースライン・アセンダーラインを揃えるという他に類を見ない設計となっており、その狭い文字幅は欧文と並んだ場合の統一感を持たせ、日本語の仮名を新しく美しく、格好よくリデザインするというコンセプトの元に創ったフォントです。一見、ひとつひとつの文字は「る」や「ろ」、「が」など仮名のデザインルールからは大きく逸脱するような独創的な形状ですが、読む人はグリフ単体で認識するのではなく文章の流れで認識するものですので人の目はすぐに慣れるものだと思っています。

その文字幅のコンパクトさはスマートフォンのような小さな面積の画面では20%ほど多めに文字を表示させることが可能です。細かい部分では視認性の向上を高めるため欧文の墨溜まり部分は適度に削っています。

FGWEBミライイメージ
FGWEBミライイメージ
FGWEBミライイメージ

FGミライとFGWEBミライのウエイトの比較

FGミライとFGWEBミライのウエイトの比較

※左の「あ」はFGミディアムオールドです。FGミライとFGミディアムオールド系は仮名のいくつかは共通です。

実際WEBに表示させてみると見慣れない文字組みで、他に類をみたことがない斬新な日本語デザインです。このWEBフォントは書籍収録版よりもウエイトが細いバージョンとなっておりOSXとWindows、iPhoneなどのシステム漢字フォントとのウエイトバランスを最適化しています。近日発売予定。

パソコン用オープンタイプフォントFGミライ連が必要な方は「続・和文フリーフォント集 」をお買い求めください。わずか2,100円+税でネットでは入手できないフリーフォントが多数入手可能です。

Read more...

Webフォントをアプリへ実装

Webフォントアプリ

iPhone公式サイトアプリ開発者向けに提供しました。

アプリ実装例(FGラブリー)〜アイコンメモ

アプリ開発者〜http://setoh2000.com/

iPhone用メモアプリ↓
iPhoneアプリ「アイコンメモ」

現在、FGポップ、ラブリー、モダン選択可能↓
iPhoneアプリ「アイコンメモ」

漢字グリフはヒラギノ角ゴProN W3を合体↓
iPhoneアプリ「アイコンメモ」

*FGウェブフォントシリーズは「30〜50KB」と非常に軽量のためWeb経由でもトラフィックに負担をかけません。

Read more...

Wordpress日本語webフォントプラグイン[FGノーマル半角]

NEWFGノーマル半角ウェブフォントWordpressプラグイン

このプラグインはWordpress用の「日本語Webフォント」です。

FGノーマル半角フォントがWebフォントのWordpressプラグインになりました!

特徴

サイト全体を日本語Webフォントに変換するプラグインです。お使いのテーマに合わせてフォント指定する場合は、Wp3.xは「外観→テーマ編集」でテーマCSSを編集するか、Wp4.Xは「外観→Custom CSS Editor」でCSSを追記してください。

管理画面キャプチャー↓

FGBゼロWebフォント管理画面

読み込み速度について

サイトを構成する要素は、画像、テキスト(ソース)が主です。そこにWebフォントが加わるわけですが、フォントグラフィックの日本語Webフォントは漢字以外のグリフをプラグインとして読み込ませる方式で、容量はわずかに70KB程度とテキスト並、画像よりも遥かに軽いため、Webサイトの表示速度にほとんど影響を与えることはありません。

読み込み時間軸

上図は、FGノーマルウェブフォントWordpressプラグインをインストールしたサイトへアクセスした時の読み込み時間軸の例です。ピンクで囲んだ部分がWebフォントプラグインですが、このようにサイト全体の要素に占める割合はごくわずかだというのがおわかりいただけるでしょう。この時は0.027秒しかかかっていません。全体読み込みが2.36秒ですから、サイト全体要素の100分の1しか占めていないことになります。

WordPressへのFGノーマル半角プラグインインストール

http://www.moda-inc.com/news

http://fontgraphic.jp/wordpress/

http://www.buelco.com〜ノーマル&半角混合型

↓購入はこちらのサイトでお願いします。

ウェブフォントファン


利用条件

WebフォントはIPAライセンスではなくフォントグラフィック独自ライセンスとなります。

*サイトの場合はURLの登録が必要です。Webデザイナー、制作会社などが委託として第三者のサイトに実装する場合もURL登録が必要です。

・1アプリにつき、1フォントデータの購入が必要です。

・1サイトにつき、1フォントデータの購入が必要です。

・ユーザーが無断でワードプレスへプラグイン登録申請することはできません。

・再配布及び再販禁止。

・不許複製


任意の書体でのWebフォント化お任せください。

フォントグラフィックオリジナルフォントのほか、デザイナーが作成した文字などオリジナル書体をWebフォント化、およびWordpressプラグイン化するサービスも行っております。フォントをWeb化する場合にはまず第一にライセンスの問題に当たるはずですが、フォント開発ノウハウ豊富なフォントグラフィックにご相談ください。各企業へ独自のWebフォントプログラムを提供しています。

お問い合わせ


WordPressへのインストール例

運営中のワードプレスサイトにインストール。テーマはデフォルトのTwenty Thirteenなどを使用。特にカスタマイズすることもなくメニューの色とヘッダー写真のみ変更し、全体をWebフォントプラグイン。

ラ・エピセ
http://www.moda-inc.com/news/
愛媛県松山市にある銀天街の中にあるzakka store[la・epice]から生まれたオリジナルの雑貨メーカーのBLOGです。FGBノーマル半角を使用しています。

バウダンススタジオ
https://www.vaw-ds.com/
「VAW栄光ハイスクール」の10年間の教育のノウハウとHORIE HARUKIの ダンス業界での30年を超える経験を最大限に生かして完成したダンススタジオのサイト。

祐天寺の美容院アンティリカ
祐天寺の美容院アンティリカ

http://antilica.com/blog/
祐天寺の美容院アンティリカのブログです。FGラブリーを使用しています。

その他、FGBノーマル半角はこのfontgraphic.jpサイト全体に使用しています。

フロップデザインBLOGにもこのプラグインを試験実装中です。〜http://www.flopdesign.com/blog/

Read more...

Wordpress日本語webフォントプラグイン[FGBゼロ]

NEWFGBゼロウェブフォントWordpressプラグイン

このプラグインはWordpress用の「日本語Webフォント」です。

FGゼロフォントシリーズがWebフォントのWordpressプラグインになりました!

特徴

サイト全体を日本語Webフォントに変換するプラグインです。お使いのテーマに合わせてフォント指定する場合は、Wp3.xは「外観→テーマ編集」でテーマCSSを編集するか、Wp4.Xは「外観→Custom CSS Editor」でCSSを追記してください。

管理画面キャプチャー↓

FGBゼロWebフォント管理画面

WordPressプラグイン

「WordPress日本語サイトのためのWebフォントプラグインです。

FGノーマル半角フォントがWebフォントのWordpressプラグインになりました!Wordpressでは一般的に日本語フォントを変更するにはユーザー側のパソコンにインストールしてあるシステムフォントで指定するしか方法がありませんが、このプラグインはwordpressでフォントグラフィックオリジナルの日本ウェブフォントで指定する画期的なプラグインです。

サイト全体をWebフォントに変換します。WordPressデフォルトテーマの、「TwentyThrteen」や「TwentyFourteen」用にスタイル指定しています。お使いのテーマに合わせて調整する場合は、プラグイン→編集→「example.css」を編集してください。

読み込み速度について

サイトを構成する要素は、画像、テキスト(ソース)が主です。そこにWebフォントが加わるわけですが、フォントグラフィックの日本語Webフォントは漢字以外のグリフをプラグインとして読み込ませる方式で、容量はわずかに70KB程度とテキスト並、画像よりも遥かに軽いため、Webサイトの表示速度にほとんど影響を与えることはありません。

読み込み時間軸

上図は、FGノーマルウェブフォントWordpressプラグインをインストールしたサイトへアクセスした時の読み込み時間軸の例です。ピンクで囲んだ部分がWebフォントプラグインですが、このようにサイト全体の要素に占める割合はごくわずかだというのがおわかりいただけるでしょう。この時は0.027秒しかかかっていません。全体読み込みが2.36秒ですから、サイト全体要素の100分の1しか占めていないことになります。

料金について

初期費用や月々の利用料はかかりません。1サイト(ドメイン)につき、1プラグインの購入が必要です。

1ワードプレスサイトにつき¥2,000円で販売中。

↓購入はこちらのサイトでお願いします。

ウェブフォントファン


利用条件

WebフォントはIPAライセンスではなくフォントグラフィック独自ライセンスとなります。

*サイトの場合はURLの登録が必要です。Webデザイナー、制作会社などが委託として第三者のサイトに実装する場合もURL登録が必要です。

・1アプリにつき、1フォントデータの購入が必要です。

・1サイトにつき、1フォントデータの購入が必要です。

・ユーザーが無断でワードプレスへプラグイン登録申請することはできません。

・再配布及び再販禁止。

・不許複製


任意の書体でのWebフォント化お任せください。

フォントグラフィックオリジナルフォントのほか、デザイナーが作成した文字などオリジナル書体をWebフォント化、およびWordpressプラグイン化するサービスも行っております。フォントをWeb化する場合にはまず第一にライセンスの問題に当たるはずですが、フォント開発ノウハウ豊富なフォントグラフィックにご相談ください。各企業へ独自のWebフォントプログラムを提供しています。

お問い合わせ


WordPressへのインストール例

運営中のワードプレスサイトにインストール。テーマはデフォルトのTwenty Thirteenなどを使用。特にカスタマイズすることもなくメニューの色とヘッダー写真のみ変更し、全体をWebフォントプラグイン。

ラ・エピセ
http://www.moda-inc.com/news/
愛媛県松山市にある銀天街の中にあるzakka store[la・epice]から生まれたオリジナルの雑貨メーカーのBLOGです。FGゼロを使用しています。

バウダンススタジオ
https://www.vaw-ds.com/
「VAW栄光ハイスクール」の10年間の教育のノウハウとHORIE HARUKIの ダンス業界での30年を超える経験を最大限に生かして完成したダンススタジオのサイト。

祐天寺の美容院アンティリカ
祐天寺の美容院アンティリカ

http://antilica.com/blog/
祐天寺の美容院アンティリカのブログです。FGラブリーを使用しています。

その他、FGBノーマル半角はこのfontgraphic.jpサイト全体に使用しています。

フロップデザインBLOGにもこのプラグインを試験実装中です。〜http://www.flopdesign.com/blog/

Read more...
Subscribe to this RSS feed

ログイン or 会員登録

登録前に「よくある質問サイト利用規約フォント利用規約ページを熟読ください。登録者は全ての規約に同意したものとみなします。

fontgraphic.jpからのメールを受信できる設定にしてから登録してください。