表紙回りデザイン中

本の制作も7割ほど、200ページ中150ページ位終わり、いよいよ表紙回りのデザイン中です。

本は普通は書店に並ぶ時、アマゾンなどネットで目にする時はカバーがついて隠れているため、表紙を目にすることはありませんし、わざわざ見せるようなものでもないですが、ダミーを工作したりでいろいろとデザインシュミレーション中ですのでお見せします(肝心のカバーはまだ公開できません)↓

続・和文フリーフォント集表紙デザイン

背表紙。書店の棚に入った時にどんな色やデザインが適切か?さまざまなパターンでシュミレーション中です。書店のコミック本コーナーなどにも足を運び、市場調査。こんな感じの色合いで絞り込み中です。実際は特色蛍光ピンクというど派手な色をふんだんに使います。仮にコミック本コーナーに並んだとしても一番目立つようにデザイン中です↓

続・和文フリーフォント集表紙デザイン

表4(ウラ表紙)。通常ウラ表紙はあまり凝らないものですが、この本は表4にも異常なまでにチカラを入れています。入っている言葉は本のキャッチフレーズやフォントの宣伝文句、予言、その他さまざまな文字列でタイポグラフィ。全部自分のフォント「FGシリーズ」です。なんと今回この本には未公開のFGフォントを4-50コ位収録し、よその本やネットでは入手不可ですので貴重な本になります。2,100円+税という超が100コ位つく破格プライス↓

続・和文フリーフォント集表紙デザイン

蛍光ピンク地にスミベタなのか、↓

続・和文フリーフォント集表紙デザイン

蛍光ピンク地にシロヌキなのか、どちらにするか難しいところです↓

続・和文フリーフォント集表紙デザイン

何色になるかは、本が出るまでのお楽しみです。まだお見せできないカバーはタイポグラフィックアート作品となっており、本の特設サイトを作って独立させようと画策しています。

続・和文フリーフォント集 」好評発売中!わずか2,100円+税でネットでは入手できないフリーフォントが多数入手可能です。

ログイン or 会員登録

登録前に「よくある質問サイト利用規約フォント利用規約ページを熟読ください。登録者は全ての規約に同意したものとみなします。

fontgraphic.jpからのメールを受信できる設定にしてから登録してください。