FGゼロ&FGBゼロ

*IPAベースフリー版FGゼロTTFはDL終了しました。有料とさせていただきました。

FGBゼロOTFフォント

FGBゼロ丸・ゼロ丸ラインとのセット販売です。

FGBzero字形見本

FGBzero横組み見本

FGBzero縦組み見本

半角カタカナに特徴があります。アッパーラインを揃え、「キ」「チ」「ヨ」などの2番目のラインも揃えています。ベースラインは欧文と合わせています。

FGBzero縦組み見本

文字組み印刷見本サンプル

FGBzero印刷
FGBzero印刷
FGBzero印刷
FGBzero印刷
FGBzero印刷

アウトライン化したPDFで十分にご確認ください↓

PDFカタカナ字組見本PDF字形見本PDF文字組見本 | ¥マーク入り文字組見本

OSXのJISキーボード環境での日本円の通貨単位「¥」の入力について

WindowsやOSXのUSキーボードでは標準設定で入力可能ですが、OSXのJISキーボードをお使いの方はことえり環境設定で次のように設定してください。

  1. 画面右上、黒地で白文字の「A」英字を選択
  2. 「環境設定を表示」を選択
  3. 「入力文字」の「JISキーボードの¥キーで入力する文字」を「バックスラッシュ」に変更

購入サイト

ダウンロード販売中です。


お試し版FGゼロTTFフォント/終了しましたがいつか復活するかもしれません。

FGzero特徴

ゼロ戦二十一型イラスト側面図

ひらがな、カタカナの特徴

FGゼロゴシックは、シャープでレトロな印象が特徴。特にカタカナは一切ノ丸ミヲ許サズ設計。零式艦上戦闘機の細部プレートに使われていた文字を忠実かつ、現代風にアレンジ――。

英数字の特徴

半角英数字はトゥルータイプ幅2048emに対して、1400em等幅構造となっており、和欧混植の際に、日本語の中に自然に英単語や数字がとけ込むようなデザインを目指しています。本文としての英文字は一般的には没個性的なものが読みやすいとされますが、あえて個性を全面に出しながらも、ゆったりとした等幅構造をとることにより、可読性の高さとグレースケールの統一感に配慮。

零戦の緩衝脚柱部分プレートの文字復元図

零戦のタイヤ部分、緩衝脚柱部分の油と空気圧の説明プレートを、FGゼロゴシックで入力して忠実に復刻したものです。当時の説明文は、上図のようにひらがなは一切使われず漢字とカタカナでアルミなどの金属製プレートに印字されていました。

ゼロ戦二十一型イラスト正面図

FGzero字形見本

FGzero横組み見本

FGzero縦組み見本

FGzero縦組み見本


FGゼロ甲・乙・丙型

源ノ角ベースの角ゴシックタイプのFGゼロ甲型、乙型、丙型は「続・和文フリーフォント集 」に付録しています↓

FGゼロ甲型

FGゼロ乙型、丙型


ログイン or 会員登録

登録前に「よくある質問サイト利用規約フォント利用規約ページを熟読ください。登録者は全ての規約に同意したものとみなします。

fontgraphic.jpからのメールを受信できる設定にしてから登録してください。